資料請求

  • twiiter
  • twiiter
  • twiiter

VOICE

導入企業様の声

UI/UX改善はOnboardingでカバー。サポート工数を削減しながらも、エンドユーザーが使用しやすいサービスへ。

  • LINE
  • facebook
  • Twitter
UI/UX改善はOnboardingでカバー。サポート工数を削減しながらも、エンドユーザーが使用しやすいサービスへ。

株式会社オプトインキュベート

マッチング・シェアリング、およびサブスクリプション型事業などのプラットフォーム構築を最短1日で可能にするSaaS「Pocone(ポコン)」を提供

  • SaaS
  • 利用者:BtoB向け
  • 機能活用UP
  • CS効率化

導入前の課題

  • サービスの使い方や提供価値を、エンドユーザーに理解していただくことに時間がかかっていた。

導入による成果

  • サービスを使用するユーザーがストレスなく使用できるような環境を構築できた。
  • Poconeを利用するお客様(サービス管理者)のサポート工数の削減に繋がった。
  • Poconeを利用するお客様(サービス管理者)に対して、エンドユーザーへ丁寧なサポート対応ができている安心感を提供しながら、サポート工数の削減に繋がった。

Pocone(ポコン)についてお聞かせください

最短1日で、マッチング・シェアリング、およびサブスクリプション型事業などのプラットフォーム構築ができるSaaSです。

特に新規事業開発において、MVP※のサービスを作成する際に使っていただくことが多いです。 (※Minimum Viable Product:ユーザーに価値提供できる最小限の機能を持つプロダクト)

通常、「サービスを開発したい」と思った時は、SIerや制作会社へ相談することがありますが、想定以上の時間やコストがかかってしまい、なかなかリリースまで到達しないという例が多く見受けられます。
Poconeをご利用いただくことで、スピーディーにサービスを開発し、リリースの実現に導きます。
新規事業開発のステップをまとめたフレームワークをご用意しているため、従来のような詳細な要件定義が不要となり、我々のインキュベーターが仮説構築から検証までをスピーディーに行い、最短1日~1か月でリリースができるという点が強みです。
また、初期費用はいただかず、サービスの成長に応じた料金でお支払いいただくことができるため新規事業開発にかける予算を抑えられるのも特徴です。

主要機能以外は他のツールと連携して効率的にバリューアップ

具体的にOnboardingをどのように活用しているかお聞かせください

お客様がPoconeで作成したサービスページ内へOnboardingを活用して、ガイドを表示しています。
「Poconeで作成されたサービスをより魅力的にするために、何かできることはないか」と考える中でOnboardingの話をお聞きし、導入させていただきました。

チャット機能やQ&A機能はあるものの、アクティブにサービスの使い方を説明するような機能はなかったので、エンドユーザーにストレスなくサービスを使用いただけるよう、UI/UXを改善する機能としてOnboardingと連携しています。

「サービスを開発したい」というニーズは多くあるため、今後は、新規事業に限定せず、マーケティング支援やリード獲得のためのツール構築などの領域もPoconeが担っていきたいと考えています。
その中で、サービスに必須の機能であるログイン機能や決済機能などをPoconeのデフォルト機能として搭載していきつつ、お客様のオペレーション効率の向上に繋がるUI/UX改善のような「サービス開発アプリケーション以外の部分」は他のツールと連携を進め、お客様のニーズに幅広く・素早く対応できるようアップデートしていきたいと考えています。

 

 

Onboardingを導入する以前の課題をお教えください

お客様がPoconeで作成するサービスは、それまで世の中にはない新規サービスなので、使用方法や提供価値をエンドユーザーに理解いただくのに、時間がかかってしまうことが多くありました。
そもそもエンドユーザーに使用いただけないとなると、サービスを検証することすらできないため、どのようにサービス利用を促進するかを解決していく必要がありました。

Onboardingを導入した成果はありますか?

定量的な成果はこれからしっかりと取っていく予定ですが、お客様へ「エンドユーザーへ丁寧なサポート対応ができている安心感」を提供できている実感があります。
また、お客様からも「Onboardingの導入で、エンドユーザーからのお問い合わせが削減した」というお声もいただき、カスタマーサクセスにおける生産性の向上に繋がっていることもわかりました。
なによりも、お客様の「サービスを利用してほしい」という思いと、エンドユーザーの「サービスをストレスなく利用したい」という双方の思いをきちんと叶えられていることが1番の成果だと考えています。

機能が多く複雑な管理画面のUI改善へ

今後のOnboardingの活用について教えてください

現在は、Poconeで作成したサービスページ内でエンドユーザー向けに使用していますが、今後は、サービス開発を担うお客様にもPoconeの活用の幅を広げていただけるよう、Poconeの管理画面に使用方法や追加機能のご説明をできるようなガイドを設定していきたいですね。

Poconeに多くの機能が追加され、管理画面のUIが複雑になっていった時に、Onboardingのガイドが必要になってくると思いますし、お客様にもPoconeをもっともっとご活用いただきながら、新しく立ち上げたサービスを刷新していただければと思います。

齋藤さん
ありがとうございました!

一覧へ戻る

ご利用企業様の声

2022年03月04日

主要なお問い合わせを月間ゼロに削減成功。同時にユーザの機能活用が10%アップへ。

2022年03月03日

多機能なサービスでも、実現したいことをお客様ご自身がガイドを見て操作可能。営業時には「使いやすそう」が武器に。

2022年03月06日

CSの初期オンボーディングプロセスを圧倒的に効率化。ユーザーが自走化する仕組みの実現。

資料請求フォーム